So-net無料ブログ作成
検索選択

お客様 来客・来場・反響アンケートの重要度 [営業の基本 基礎]

来客・来場・反響時 アンケート


◇基本アンケート

住所、氏名、年齢、勤務先、勤続年数、年収


◇家族構成

主人、奥様 子供、祖父母 他の人数


◇居住形態

持ち家、賃貸 親と同居 他


※持ち家なら現在のローン

※賃貸なら賃料


予算

毎月の返済可能額

年間の返済可能額



◇希望物件・探している不動産

土地だけなのか

土地から新築なのか

中古住宅なのか

建売り住宅なのか

売り建て住宅なのか



◇購入時期

入居希望時期は?

逆算していつまでに買って置くのか?




◇条件

間取り、方位、学校、生活施設の距離、環境



ざっと書き出しただけでこれだけあります。

理想は各項目の詳細確認が出来ればベストですが

いきなり初対面のお客さんに根掘り葉掘り聞いても

嫌がる人が殆どです。



早期に契約できるお客さんなら簡単に要点だけで

問題ありませんがじっくり探されているお客さんなら

自分自身のことも話ながら、うまくコミュニケーションを

取り信頼関係を築いていけばいいでしょう。




私の営業マン時代は


①早期購入希望

②中期購入希望

③長期購入希望


で振り分けそこから見込み度 A・B・C・Dなどを点け

見込み客ファイルを作り個別に営業戦略を立てていました。


大事なことはお客さんと一度、強い信頼関係ができれば

滅多なことが無い限りそのお客さんは他の不動産業者に

浮気しません。



信頼関係の作り方などはまた別の機会にお話します。


それではまた

(^^)v
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 1

ショコ

ご訪問&nice!ありがとうございます☆
by ショコ (2013-02-24 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。