So-net無料ブログ作成

販売物件の近隣訪問は見込み客獲得チャンス 査定依頼 他 [私の不動産営業 ノウハウ 鉄板手法]

前回の記事
販売物件は近くから営業 お隣、近隣訪問 王道営業


の続きです。



新規販売物件のお隣、近隣訪問からの契約パターンを

具体例で説明しました。


今回はそれに付随するメリットと別の効果のお話です。

メリット

◇ 自分の会社、自分自身の知名度アップ


別の効果

◇ 近隣訪問時に自宅売却の相談、査定依頼もある

◇ 販売物件以外での購入相談もある


ニュータウン、分譲地などは売却物件が出やすいタイミングも

あります。


ある意味飛び込み営業ですが

ご近所の販売物件紹介なので興味のある方も多く

扉が開きやすい



訪問時理由も各地域性など考え工夫するといいでしょう。



後は即断、即決以外の見込み度C、Dのお客さんを

見込み度A、Bに上げて行くのは営業マンの腕にかかってきます。



本日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。