So-net無料ブログ作成
検索選択

不動産営業はブラック? 理由を検証 [不動産営業の楽しさ 醍醐味(^^)v]

不動産営業はブラックか.JPG

不動産会社はブラック企業かどうか

知人からよく受ける質問です


私の答えは全てがブラックではない

※個人的な見解です。



『不動産投資の教本 無料プレゼント中』
↓       ↓       ↓
◇ 悪徳不動産屋ファイル ◇ ◆ 不動産投資大百科 ◆
期間限定です!





ブラックかどうかは各企業(勤務先)と個人の考え方・とり方なので

絶対と言う答えはありません。


なにごともプラス面とマイナス面があります


では不動産営業がブラックと言われる内容を書きます。


◇ 休日出勤が多い・休日がとれない

◇ 土・日・祭日がない:休日は水曜日

◇ 勤務時間が長い

◇ ノルマが厳しい

◇ 飛び込み営業がある

◇ テレアポセールスがある

◇ 離職率が高い

◇ 組合がない

◇ 退職金は少ない、もしくは無い

◇ 仕事量の割りに給与が安い





こんな感じですね。

一部の特別に楽な職場環境の公務員さんと比較すれば

ブラックかもしれません。


私も上記のような考え方をした時期もありました。


それでも20年以上不動産業界で働けた理由は?

ある時期から考え方を変えたからです。


それは“自立した考え方を持つ”


ほとんどの仕事は一人前になるまで時間はかかります。

一人前になるまでブラックと言われる内容を受け入れること


私も最初、不動産業界に入った時は右も左もわからず、朝9時から

夜8時まで電話帳と名簿からのテレアポセールスをし

たまにエリアに出れば1日200件の飛び込み訪問をしていました。


営業の世界はそこまでが厳しいので脱落者が多く離職率が高くなります。


肝心なのはそこを乗り越えてからの話です。

一人前になり実力さえつければ改善し効率化できます。



実力があればノルマ達成もできます。

歩合給も増え年収もアップ

高給になれば退職金以上の貯蓄をし

投資で増やすこともできます。



勤務時間の長さを短縮し、休日はきっちり休み、

場合によれば祝日に有給休暇をとる



成績が上がれば効率の悪い飛び込み訪問やテレアポセールスも

不要です。


改善、効率化は会社・勤務先のためにもなります。


それをさせてくれない会社なら転職します。


営業の実績さえあればヘッドハンティングの可能性も

ありますね



私の“自立した考え方を持つ”というのは


いつまでもひとつの会社に固執しないこと

不動産業界に限らず他業界でも終身雇用制度は減少傾向です。

絶対に定年退職まで働こうなどと考えないことです。


しかし在職する限りは愛社精神は持たないといけません


ある意味、Jリーグサッカーやプロ野球選手のような感覚です。


出世して役員になる

お金を貯蓄して独立する

新しい事業をおこす

など

遅くとも40代までに自分の将来を決めておくことも重要です。



営業職は事務や製造とは違い比較的自由度が高いので

今、どこかの企業に再就職しなければいけないと言われれば

迷わず不動産営業の職場を選びます。



過去の関連記事

不動産営業 労働時間 休日 疲労度合い
http://fudou39.blog.so-net.ne.jp/2013-04-03



※従業員に犯罪や詐欺的なことを強要するような会社は

ブラック以前の問題です。






☆スランプを脱出してできる営業マンになれる方法に

興味はありませんか!

【不動産営業セミナー】【待望のDVDリリース!】接客で悩んでいませんか?

お勧めの不動産営業セミナーDVD教材です。

>>詳しくはこちら


本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた




nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 6

コメント 1

公務員を首になった中年

公務員を首になった中年なんで、何処にも潰しがきかない。しかし今日、公務員を辞めた理由も明らかにし、営業未経験とわかっているのに、まちの不動産屋の社長から直々に木曜日から営業として雇うとの電話がありビックリしました。後から社長とわかったので、とても失礼な電話応対をしてしまいました。多分直ぐ辞めるだろうとわかっての採用なんでしょうね
by 公務員を首になった中年 (2014-06-23 20:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

関連リンク